t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回12月7日~12月13日分です。

任天堂やマイクロソフト、Mojangから正式に発表されたWii U版『マインクラフト』、『Minecraft: Wii U Edition』。複数記事が上位に入る人気となりました。配信開始時点では、GamePadフィーチャーはOff-TV Playのみだということですが、売れ行き次第でしょうけど、今後のアップデートでタッチやインベントリ管理、マップ表示など、2画面・タッチ操作を活かした仕様の追加も期待したいところ。

10日より「FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2015」が開催中。開催国枠での出場となったJリーグのサンフレッチェ広島ですが、開幕戦でオセアニア王者のオークランド・シティFC、そして準々決勝でアフリカ王者のTPマゼンベを下して準決勝へ進出。次は16日、南米王者のCAリーベル・プレートと対戦します。

もう一方では、アジア王者の広州恒大が北中米王者のクラブ・アメリカを下して準決勝へ進出。こちらは17日に欧州王者のFCバルセロナと対戦。アジアのチームが南米・欧州チャンピオンとどういった戦いを見せられるのか楽しみです。必ずしも実力通りの結果にはならないのが面白いところですからね。

とはいえ、仮に順当な結果となったとしても、あるいはアジアの2チームがジャイアントキリングを達成すれば、広島vs広州が実現。ACLでJチームを苦しめた広州と再びJチームが当たるという興味深いカードとなります。

目次:

サイト内人気記事10選(2015.12.7-12.13)

1. WiiU版『マインクラフト』が正式発表、17日より国内外のeショップで配信へ。DLCや任天堂とのコラボコンテンツも準備中

Minecraft: Wii U Edition

欧州のレーティング機関からいったん登録情報が削除されたWii U版マイクラですが、遂に対応が正式発表。国内市場も含めてリリースされます。

2. 『Minecraft: Wii U Edition』、パッケージ版も“後日”発売予定

Minecraft: Wii U Edition

デジタル版と時期はずれますが、パッケージ版も後日発売が計画されているとのこと。

3. 任天堂・君島社長:「『amiibo』は意図した用途とは異なる売れ方」「連携を強化したソフトを開発中」

amiibo_mario_wiiu_gamepad

本来の目的である、ゲームソフトと蜜に連携するソフトを投入することで、コレクターズアイテムからの脱却を狙います。

4. 『モンハンクロス』、3DS eショップにおける累計デジタルセールスで『スマブラ』超え。少なくとも30万本以上の規模に

14日時点では『モンハン4』のすぐ後ろ、4位にまで浮上。

5. 今年最後、Amazon本気のビッグセール「サイバーマンデーセール」が開催。New3DS LL+『ぶつ森HHD』or『MHX』で2万円など

今年最後のビッグセールが本日14日まで開催中です。

6. 『Minecraft: Wii U Edition』、PROコン操作やボイスチャットに対応。GamePadでのアイテム管理は未実装

商品情報ページなどから、Wii U版『マインクラフト』の初期仕様が明らかになっています。

7. 3DS『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』のDLC、『月兎組』のダウンロード方法とデータ引き継ぎ方法

12日より配信がスタートしたDLC『妖怪ウォッチバスターズ 月兎組(げっとぐみ)』のダウンロード方法や、データの引き継ぎ方法について。

8. 任天堂・君島社長が語る“NX”:「WiiやWiiUの直接後継ではない」「コードネームの由来は聞けなかった」

任天堂の君島社長がTIMEのインタビューで次期ゲームプラットフォーム「NX」について語っています。

9. フリーフォームディスプレイを採用するコントローラ型デバイス、任天堂の興味深い特許情報が公開に

NXに関連するかもしれない、興味深い特許情報が公開されています。

10. 任天堂・君島社長:「“WiiUは失敗する”報道は誤解」「当面はソフト開発を継続」

任天堂の君島社長が、TIMEのインタビューの中でWii Uについてもコメントしています。

PickUp: 『スーパーマリオメーカー』や『スプラトゥーン』デザインの限定Edyカードが付属するWiiU本体セット

この年末、楽天らしい特典が付いたWii U本体セットが数量限定で販売されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で