t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は11月9日~11月15日分です。

J1昇格プレーオフに首の皮一枚つながっていたコンサドーレ札幌。14日のアウェー水戸戦で逆転負けを喫し、ホームでの最終節を残して、今年もその道は絶たれてしまいました。J1昇格を目指して戦力を上積みして臨んだシーズンでしたが、2年続けて監督が途中交代するなど、現場とフロントの関係も含めていろいろな部分で噛み合わず。また来年です。

ニンテンドーダイレクトが復活。海外では12日、日本では13日に放送されました。海外ダイレクトでは本題に入る前に冒頭で、レジー社長や柴田社長が今年7月に亡くなった岩田聡前任天堂社長に対するファンの想いについて感謝のコメント。任天堂から直接情報を発信していくプログラムを今後も続けていくことを約束しています。

目次:

サイト内人気記事10選(2015.11.9-11.15)

1. WiiU版『マイクラ』登場か、『Minecraft WiiU Edition』が欧州のレーティング機関PEGIに登録

MINECRAFT: XBOX 360 EDITION

過去にはWiiU/3DS版『テラリア』の情報もいち早く登録されていた欧州のレーティング機関PEGIから、今度はWii U版『マインクラフト』の登録が確認されました。

2. WiiU『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスHD』が正式発表。最新作にも対応する、ミドナが乗った『amiibo ウルフリンク』も同時発売

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD

Wii U eShopの解析から登録が確認されたという『トワプリHD』ですが、ダイレクトで任天堂から正式発表。ミドナが乗ったウルフリンクのアミーボも発売されます。

3. WiiU『ゼルダの伝説』最新作は“2016年内”、『トワプリHD』で使った『amiibo ウルフリンク』とのデータ連動も

WiiU_Zelda_2016

延期となっているWii Uのゼルダ最新作ですが、2016年内(おそらくホリデーシーズン)に遊べる予定であることが発表。30周年に間に合うか。

4. WiiU『マリオテニス ウルトラスマッシュ』、ボールが巨大化する“Mega Ball Rally”、新キャラは3人、容量は888MB

日本は来年となってしまいましたが、海外ではもうまもなく発売ということで詳細情報が出ています。

5. GBA『MOTHER3』がWiiU VC化、シリーズ3作品のキャラが描かれたニンテンドープリペイドカードも発売

『マザー3』のVC配信が遂に決定しました。やほい。

6. WiiU『スプラトゥーン』、2016年1月までの継続的なアップデートが発表。ステージやギアを追加する更新ファイルは本日リリース

Ver. 2.3.0が配信された『Splatoon』。少なくとも2016年1月までは継続的なアップデートが約束されました。

7. 『ロックマン クラシックス コレクション』、『amiibo』使用で11の追加チャレンジが解禁など3DS版に複数の独占コンテンツ

海外でも2016年2月に3DS向けパッケージ版が発売される『ロックマン クラシックス コレクション』。ゴールドなロックマンの『amiibo』が付属する限定版も用意されます。

8. DeNAが語る任天堂との協業、第1弾『Miitomo』は新メンバーズサービスにユーザーを呼びこむ役割も期待

任天堂とDeNAがスマホ参入第1弾に『Miitomo』を選んだ狙いとは。

9. ba href=”http://t011.org/game/103422.html”>3DS『ガールズモード3』欧州版は『amiibo』対応キャラが増加。インクリング(ガール)やサムス、ロゼッタ、しずえなどの女性キャラでスペシャルアイテム

欧州の『ガールズモード3』では対応『amiibo』の種類が増加。女性キャラたちにちなんださまざまなアイテムが手に入ります。

10. 10月の『amiibo』は80万体を販売、WiiUの本体セールスも4割増。米任天堂が報告

10月のアメリカ市場、『amiibo』が好調だったほか、Wii Uのセールスも上向きに。

PickUp: 『トワプリHD』『MOTHER3』VC化発表、『スターフォックス』『マリテニ』発売日決定などNintendo Direct 2015.11.13まとめ

復活のニンテンドーダイレクト。噂の『トワプリHD』発表や、これから発売されるソフトの続報、『スプラトゥーン』アップデートなどの更新情報が紹介されました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で