t011.orgで期間内に公開した記事を中心に1週間を振り返る人気記事10選。今回は9月28日~10月4日分です。

内容が悪くても、結果を求めていくことが重要です。プレーオフの可能性も現実的には殆ど無くなってきたコンサドーレ札幌は、小野の移籍後初ゴールなどで好調の東京ヴェルディを撃破。内部では来季の編成も動き始めているでしょうが、戦えるチームになる日がくるのかどうか。

今週は『スーパーマリオメーカー』関連の記事が上位に。有野課長のコース配信とクリア特典の課長のキャラマリオ。楽しみ。

目次:

サイト内人気記事10選(2015.9.28-10.4)

1. WiiU『スーパーマリオメーカー』、作成ツールがアンロック制になった理由とは。短縮化パッチも計画

スーパーマリオメーカー - ツールセット
任天堂の手塚卓志氏がその理由を語っています。

2. WiiU『スーパーマリオメーカー』の挙動はスキンを問わず『NewマリオU』に統一。任天堂・手塚氏が理由を説明

スーパーマリオメーカー
こちらも手塚氏のインタビューから。

3. 有野課長がキャラマリオに、WiiU『スーパーマリオメーカー』で配信される課長制作コースのクリア特典

スーパーマリオメーカー - キャラマリオ「有野課長」

追加配信の詳細は後日発表予定。

4. 任天堂ソフトの廉価版“Nintendo Selects”に3DSタイトル、『神トラ2』など6作品が10月から仲間入り

海外で任天堂がリリースししている廉価版シリーズに、3DSソフトが仲間入り。

5. WiiU『マリオテニス ウルトラスマッシュ』の北米発売日は、『スターフォックス』の延期で空いた11月20日に

人気テニスゲームシリーズ最新作の北米発売日が決定。

6. 『星のカービィ』シリーズ等のHAL研究所、Twitterアカウントを開設

ハル研の最新情報がツイート。

7. 3DS『マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX』の発売日は12月3日に。シリーズ最新作は、3人目の操作キャラとしてペーパーマリオが登場

8. 英EDGE誌が選ぶオールタイム・ベスト100、1位に『ダークソウル』。『マリオ』『ゼルダ』『MOTHER2』など国産ソフトが多数選出

国産タイトルが高く評価されています。

9. イカ同士の「イカ vs タコ」が実現するWiiU『スプラトゥーン』第6回フェス、無添くら寿司とのコラボで開催

遂に「イカ vs タコ」をテーマとするフェスが開催。

10. Microsoftが物理エンジンのHavokをIntelから買収。任天堂やソニーを含む他社へのライセンス供与は今後も継続

MSへ買収されるものの、他社へのライセンス供与は今後も続けられます。

PickUp: WiiU『どうぶつの森 amiiboフェスティバル』は11月21日に発売。『amiibo しずえ』+『amiiboカード』3枚付き

海外でも同時期の発売となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で