空はまるで』から約1年ぶりとなるMonkey Majikの新アルバム。小刻みにタイアップシングルが発売されていたせいか、既発シングルが7曲と多めで目新しさは薄いのは残念。しかし、残りの6曲とあわさる事によって、彼ら独特のハイブリッドな空気感、グルーヴ感が全体を優しく包んでいる良作となっている、と思う。

TIME(限定生産盤)(DVD[LIVE付)
MONKEY MAJIK - TIME
TIME
MONKEY MAJIK
発売日:2008.09.03
01. ただ、ありがとう
02. あいたくて
03. Together
04. goin’ places
05. brokedown
06. Closer to you
07. Bicycle
08. あかり
09. Fall Back
10. WEEKDAY
11. MORNING-EVENING
12. 地球
13. 美しい想い出
14. 約束(Acoustic demo)※通常版のみ

シングル曲はどうしてもマーケットを意識したモノになってしまうので、良くも悪くもJ-POPな印象ですが、アルバム曲の方は英詞があったり、彼ららしいロックあったりで、らしさは存分に出ていると思いますよ。アルバム曲達は前作の『空はまるで』よりは『thank you』寄りなサウンドに感じる。

個人的にはシングル曲と分けてアルバムを出して欲しかったかなあ。セールスを意識すると仕方のない事かもしれませんが、新曲をもっと聴きたいというのもまた一つのファン心理なわけで。

ただ、美しい想い出は「神」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で