もはやヒップホップよりもポップスな感じに傾きつつある今年のRIP SLYMEサマーソングはサーフチューンを意識した「太陽とビキニ」

楽園ベイベーや黄昏サラウンド、Under the sun、熱帯夜とサマーソングには事欠かない彼らですが、今回も↑↑な歌もの2曲+サビになるとアホになる1曲で飽きさせません。

太陽とビキニ

RIP SLYME - 太陽とビキニ - EP

太陽とビキニ
RIP SLYME
発売日:2008.07.30
01. 太陽とビキニ
02. SPLASH
03. Super Sonic

欲を言えば昔のJOINTみたいなドラムン系やUNDER THE SUNみたいな曲がそろそろほしいところです。雑誌名は忘れましたが、インタビューでフミヤが個人としてやりたいものとRIPのを今後は分けていくといったようなことを言っていたので、今後はさらに大衆的なラップポップとでも言うようなものになっていくんだろうか。宣伝文句ではSuper SonicがJOINTを彷彿とさせるとありましたが、ポップ歌過ぎてそれほど感じませんでした。どポップになっても丸くなりすぎないで欲しい。

でもまあここまで多彩なトラックを用意してくれるフミヤなので、今後もRIPは注目していかなくてはなるまい。たとえPES率が高くなっていこうとしても。

去年の熱帯夜はエロスなPVでも話題になり、今回もそういう路線でくるのかな?と思っていましたがそんなことはありませんでした。水着のお姉ちゃん達は出ているけどちょっと物足りない。って何を期待しているんだ。

検索して判明した熱帯夜出演のセクシー女優さんメモ

彼女たちの他にもたくさんのモデルが参加していますね。

んでおまけ。熱帯夜のPVです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で