バンド形態を解散してナカムラヒロシのソロプロジェクトとして再始動した、新生i-depの1枚目となる「POP OUT! WHAT!!!」。ソロになったことで、これまでのi-depらしさにとらわれることなく、より自由になったサウンドが収録されています。ボーカルにはi-depから引き続いてCanaも参加。

POP OUT! WHAT!!!
I-Dep - POP OUT! WHAT!!!
POP OUT! WHAT!!!
i-dep
発売日:2009.09.09
01. PLAY?
02. POP OUT!! feat. Cana & B-Bandj
03. MAGIC feat. Cana
04. MONEY
05. FUU! feat. YUNGUN
06. DAY BY DAY
07. AMP
08. DON’T WORRY, WE ARE FUNKY feat. Cana & Nick Stone
09. BRIDGE
10. I MY ME
11. NOW, AND NOW feat. JUJU
12. ONE DAY AGAIN feat. Mari Stone
13. HARAK’DASH
14. GO!
15. DIET
16. WE WANNA FEEL THE MUSIC

以前には見られなかったようなサウンドあり、かと思えばこれまで培ってきたi-depサウンドもあって大幅に変わったなという印象は少ないです。なので、ソロになってもこれまでの延長線として違和感無く聴くことが出来ますね。こうきたかーっ!っていう驚きもありつつ。環境音楽というか、シチューエーションに馴染むような曲が多かったけれど、今作は踊っとこうぜっていう音もふんだんに盛り込まれていて、そこがちょっと変わったかなーと思います。

これまでのi-depらしさを残しつつ、新しい試みも見せてくれて、次が楽しみ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で