2013年、iTunesの再生回数を基にした、今年よく聴いていた音楽のまとめです。


年々新規で購入する音楽は減少傾向にあるものの、自分から探しに動くと良い曲やミュージシャンにたくさん出会えますね。それがだんだんおっくうになってきているのですけれど……。なのでラジオや音楽チャンネルは貴重。

Charisma.com / HATE

I I Syndrome』に収録。Charisma.comを知るきっかけになった1曲。エネルギッシュで耳に残る曲です。

Perfume / 1mm


Level 3』に収録。Perfumeの曲はPVやライブで彼女たちのダンスパフォーマンスを見ることでより魅力的に。

Daft Punk ft. Pharrell Williams / Get Lucky

Random Access Memories』に収録。最新作でどんな先端エレクトロミュージックを聴かせてくれるのかと思いきや、一転してディスコファンク調に。しかもそれが超かっこいい。本人達の他に様々なミュージシャンのカヴァーやリミックスが登場したほか、ゲーム界から『どうぶつの森』のとたけけ風カヴァーも登場しました。

サカナクション / ミュージック

sakanaction』に収録。サカナクションの代表曲の1つになりそうな。イントロからずばっと刺さりました。

RHYMESTER / The Choice Is Yours

ダーティーサイエンス』に収録。強いメッセージ性を伴うリリックとキャッチーなトラックが見事に融合したRHYMESTERらしい1曲。おバカ路線もありつつこういうかっこよさも持っているかっこいいおじさんたち。選ぶのは君だ!

SOIL &”PIMP”SESSIONS feat. RHYMESTER / ジャズィ・カンヴァセイション


CIRCLES』に収録。10周年を迎えたSOIL &”PIMP”SESSIONSとRHYMESTERのコラボ楽曲。なんてかっこいいんだろう。

土岐麻子 / トーキョー・ドライブ

HEARTBREAKIN’』に収録。土岐麻子さんはこれまであまり聴いてこなかったシンガーですが、この曲のテイストは好き。

レキシ feat. 田ンボマスター(山口 隆 from サンボマスター) / 墾田永年私財法

レキミ』に収録。レキシのおじちゃん登場。墾田永年私財法が泣かせるバラードに仕上がりました。他にも笑えてノレて泣ける曲満載。

sleepy.ab / euphoria


Neuron』に収録。真冬の夜、しんとした静寂を感じさせる曲を多く提供してきたsleepy.abに、ついに雪融けの気配。Sleepy.abらしさは不変ながらネクストレベルに到達。

TOWA TEI with Ringo Sheena / APPLE


LUCKY』に収録。椎名林檎とのコラボ曲。テイ・トウワらしいビートに乗る林檎さんの声が心地いい。PVはダサくてびっくりした。

Robin Thicke ft. T.I., Pharrell / Blurred Lines

Blurred Lines』Daft PunkのGet Luckyと並んで、今年ヘビロテだった曲。おバカなPVも素敵です。

Avicii / Wake Me Up


True』に収録。新進気鋭のDJ、Aviciiのアガれる1曲。『True』はデビューアルバムなんですね。

ゲスの極み乙女。 / キラーボール

踊れないなら、ゲスになってしまえよ』に収録。独特のポップセンスがあり、最近注目の4人組です。公式によると“ヒップホッププログレバンド”。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で