Simian Mobile Disco の2007年以来となる新アルバム。日本版にはボーナストラックが4曲も収録されていてお得ですよ。その分他より少し値が張るんですけども。今回は他アーティストとのコラボを積極的に行っていて、様々なテイストの楽曲が収録されています。ボーカル入りのトラックが非常に多いですね。

テンポラリー・プレジャー
Temporary Pleasure
Simian Mobile Disco
発売日:2009.08.19
01. CREAM DREAM
02. AUDACITY OF HUGE
03. 10,000 HORSES CAN’T BE WRONG
04. CRUEL INTENTIONS
05. OFF THE MAP
06. SYNTHESISE
07. BAD BLOOD
08. TURN UP THE DIAL
09. AMBULANCE
10. PINBALL
11. FLEA IN YOUR EAR (JAPAN BONUS TRACKS)
12. BABAGHANOUSH (JAPAN BONUS TRACKS)
13. DO NOT EXCEED STATED DOSE (JAPAN BONUS TRACKS)
14. SYNTHESISE (THE LOWBROWS REMIX) (JAPAN BONUS TRACKS)

1stのような、キター!という感じでは無くて、じわじわと少しずつ馴染んでくるようなエレクトロサウンド。歌ものやヒップホップのような楽曲もあって面白い。

収録時間の短さや歌ものが多いということもあって、1周目はやや物足りなく感じたのだけれど、彼らのアルバムに限っていまいちなんてことはないだろうとシチュエーションを変えてみた。そんなわけで、夜走っているときに聴いているのですが、舞台を変えてみるとかなり良いです。

「Cream Dream」「Cruel Intentions」「Ambulance」がお気に入り。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で