元格闘家の須藤元気率いる7人組ダンスパフォーマンス・ユニット、WORLD ORDERの1st mini album『WORLD ORDER』。軽快なエレクトロサウンドが心地よく、なによりPVで7人が見せてくれるダンスは圧巻です。格好いい!総合格闘家時代、試合は勿論入場パフォーマンスも大好きだったので、独特のダンスを見られる3曲分のPVは嬉しいですね。


ビデオクリップは「WORLD ORDER」「MIND SHIFT」、TRFのカヴァー「BOY MEETS GIRL」の3曲。「WORLD ORDER」「MIND SHIFT」はキリっと格好良く、「BOY MEETS GIRL」では女の子グループを前にした健全な男子のリビドーが描かれていてます。無表情なロボットダンスで、ジョッキ片手に腰振ってる様はインパクトあった。
あんな綺麗な子達を前にしたら、そりゃあ頭ん中そればっかりになってしまいますわね。

収録曲が6曲で、アレンジも似た感じなのでちょっと物足りなさがあるかな。いつ発売されるのか分からないけど、きっと出るだろう次回作がすごく楽しみです。映像合ってこそのユニットだと思うので、次もダンスに期待。


WORLD ORDER - EP - WORLD ORDER
WORLD ORDER
WORLD ORDER
発売日: 2010/07/07
1. WORLD ORDER
2. MIND SHIFT
3. A BRAVE NEW WORLD
4. BOY MEETS GIRL
5. BLUE BOUNDARY
6. LOVE AND EVERYTHING

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で