くるりの2年ぶりとなる新アルバム。肩の力が抜けて軽快なサウンドが特徴的な、聴いていて心地良い作品ですね。アルバム全編を通してピアノの音がよく鳴っています。

魂のゆくえ [Limited Edition
魂のゆくえ
くるり
発売日:2009.06.10
01. LV45
02. 愉快なピーナッツ
03. 太陽のブルース
04. 夜汽車
05. リルレロ
06. つらいことばかり
07. さよならリグレット
08. かごの中のジョニー
09. Natsuno
10. デルタ
11. 魂のゆくえ
12. ベベブ
13. 背骨
14. 三日月(BONUS TRACK)

「愉快なピーナッツ」「太陽のブルース」「さよならリグレット」のようないわゆるくるり節の曲あり、「夜汽車」や「魂のゆくえ」のような軽快なテンポで進む曲有り、バラエティに富んだ作品になっています。中でも好きな曲は「愉快なピーナッツ」「太陽のブルース」「魂のゆくえ」辺り。

「太陽のブルース」の、

太陽は言った
今日までの日々は永遠じゃなくて そう 一瞬だったさ

っていう部分がいいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で