2006年、結成10周年を迎えたくるりが発売した、初のベストアルバム。どの曲を切り取ってもくるり色。まあベストアルバムだし当然なのだけれど。

くるりのアルバムを購入したのはこの1枚のみなのだけれど、この1枚が随分とお気に入りだったりする。

くるりのエレクト色の強い楽曲は、強すぎず弱すぎず、ピコピコ感がちょうど良くて好きだったりする。キラキラしていたりしっとりしていたり、良い具合に力が抜けている所も。

ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER

くるり - ベスト オブ くるり / TOWER OF MUSIC LOVER
ベストオブくるり TOWER OF MUSIC LOVER
くるり
発売日:2006.07.26
DISC 1
01. ワンダーフォーゲル
02. ばらの花
03. 虹
04. ワールズエンド・スーパーノヴァ
05. THANK YOU MY GIRL
06. BABY I LOVE YOU
07. ハローグッバイ
08. 春風
09. ナイトライダー
10. リバー
11. ハイウェイ
12. 飴色の部屋
13. 赤い電車
DISC 2
01. 水中モーター
02. ロックンロール
03. 東京
04. 青い空
05. リボルバー
06. 男の子と女の子
07. BIRTHDAY
08. SUPERSTAR
09. 尼崎の魚
10. 街
11. サンデーモーニング
12. 家出娘
13. HOW TO GO
DISC 3
01. 怒りのぶるうす
02. Giant Fish
03. さっきの女の子
04. 人間通

1曲目の「ワンダーフォーゲル」、2曲目の「ばらの花」、最高です。4曲目の「ワールズエンド・スーパーノヴァ」のようなダンス系もいい。6曲目「Baby I Love You」7曲目「ハローグッバイ」も素敵だ。とか書いていくと全部書くことになるのでやめる。そういえばRipSlymeとのコラボも良かったなあ。「Juice」と「ラヴぃ」。カップリングの「ナイトライダー」もそれぞれの解釈で演奏されていて良かった。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で