安室ちゃんのベストアルバム。小室プロデュースから離れ、SUITE CHICでの活動を経て売れ線J-POPからR&Bへと軸足を移した後の彼女の6年間の軌跡。

BEST FICTION(DVD付)
BEST FICTION
安室 奈美恵
発売日:2008.07.30
01. Do Me More
02. Wishing On The Same Star
03. shine more
04. Put ‘Em Up
05. SO CRAZY
06. ALARM
07. ALL FOR YOU
08. GIRL TALK
09. WANT ME, WANT ME
10. White Light
11. CAN’T SLEEP, CAN’T EAT, I’M SICK
12. Baby Don’t Cry
13. FUNKY TOWN
14. NEW LOOK
15. ROCK STEADY
16. WHAT A FEELING
17. Sexy Girl

一時はセールス的にも低迷した時期もあったけれど、大きく舵を切った後ぶれずに一貫して自分のやりたいスタイルを貫き、こうしてまた音楽シーンのトップに返り咲いたというのは素晴らしいとしか。

収録曲は全曲PV付きという豪華さなので、専らDVDのPV集を見ているわけだけど、「Do Me More」「GIRL TALK 」「Baby Don’t Cry」が特にお気に入り。というか「Do Me More」は可愛すぎるだろう……。年齢を重ねる毎に歌もダンスもルックスも進化する歌姫です。ストレートも良いけどウェーブがかった髪型も好みすぎます。

このベストアルバムに限らず、楽曲を選ぶ際にはライブを意識したとの通り、最近のアルバムを見てもこのベストアルバムを見てもフロアを意識したものがずらり。これからも彼女なりのスタイルで突き進んでいくんでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で