Dモーニング

『週刊モーニング』を発行している講談社が、同誌の電子書籍版『Dモーニング』を発表、iOS端末向けにApp Storeにてリリースを開始しました。連載漫画の殆どを読むことができます。

『Dモーニング』は、月額500円の定額制による、週刊漫画誌初の定期購読サービスで、紙版『週刊モーニング』の発売と同日の毎週木曜日に、月平均4回最新号が配信されます。

収録される漫画は紙版とほぼ同じで、『GIANT KILLING(ジャイアントキリング)』や『宇宙兄弟』、『社長 島耕作』、『miifa(ミーファ)』など連載作品の9割以上が毎号300ページ超収録され、さらに『山下和美名作読み切り劇場』連載や『沈黙の艦隊』復刻連載など、『Dモーニング』オリジナル企画も登場予定とのこと。

ただし残念ながら全ての連載作品が収録されるわけではなく、井上雄彦先生の『バガボンド』と浦沢直樹先生の『BILLY BAT』に関しては紙オンリーの掲載となります。

未掲載作品があるのは残念ですが、それを差し引いても月500円はお得です。最近の紙版の価格は一冊330円ですからね。月4回購入することを考えると、アプリ版なら半額以下の価格で、iPhone/iPadなどiOS端末を通じて殆どの作品を楽しむ事ができるようになります。

アプリのダウンロード自体は無料。お試し期間が1週間あり、1号分を無料で購読できます。

使ってみた

さっそく使ってみた感想としては、作品紹介や登場人物紹介、作者紹介、第1話試し読みなど、単に紙版を電子化するのではなく、電子書籍アプリ化している印象を受けました。

IMG_6501

IMG_6502

表紙と目次。定期購読を促されますが、「後で」を選択してお試しできます。

IMG_6503

IMG_6504

画像中央付近をタップするとメニューが表示され、右上から作品情報をチェック。「作品のお知らせ」では、モーニング公式サイトに掲載されている、各作品毎にカテゴライズされた情報が表示されます。

IMG_6505

作品紹介です。作品概要や作者紹介、該当エピソードのあらすじ、登場人物といった情報が掲載されています。

ただ開始直後ということでアクセスが集中していたのかもしれませんが、高解像度データのダウンロードはやや時間がかかりましたね。これは今後アクセス時間が分散していくことで改善されていくのではないかと思います。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly