ソフトバンクに続いて、auも7月2日よりスターバックスに無線LANを提供することが発表されていますが、新たに同日よりKDDIの子会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスも、無料のWi-Fiサービス「at_STARBUCKS_Wi2」を提供することが発表されました。


このサービスはメールアドレスを登録するだけで利用でき、料金は無料で時間制限無し。Wi-Fi(IEEE802.11 a/b/g/n)規格を満たしていれば、キャリアも関係ないそうです。すごいな。

「at_STARBUCKS_Wi2」は802.11nに対応した高速・高品質なWi-Fi接続で、日本語だけではなく英語でのサービス及びカスタマーサポートも提供されるとのこと。

まず7月2日から都内23区のスターバックス約200店舗(全227店舗中)で利用可能になり、年内に全国約850店舗(2012年3月現在全955店舗)まで拡大する予定。利用可能な店舗は上のアイコンが目印です。

さらに「at_STARBUCKS_Wi2」に加えて「Wi2 300」も提供され「Wi2 300」ユーザーはスタバで快適なネット接続が可能となります。

キャリア関係なく利用できて無料というのがすごいなあ。選択肢がまた1つ増えますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で