電気通信事業者協会から2011年11月の携帯電話契約数が発表され、純増数ではソフトバンクが31万2000件と8ヶ月ぶりに30万件を突破し20ヶ月連続の首位、KDDI(au)は14万8100件で先月に引き続き2位となりました。10月に発売された『iPhone 4S』が、11月に入り1ヶ月フルで集計された他、『iPad 2』のキャンペーンも効いたとされています。


11月の月間ランキングはiPhone独占が崩れ、サムスンのGALAXYが割って入った格好。ですが、ドコモの純増数は11万1600件でKDDIに届かず3位でした。auのiPhoneが落ちているのは在庫不足が響いたようです。イーモバイルは7万3000件でした。

MNPの利用者数は、KDDIが4万200件の転入超過で首位。2位のソフトバンクも3万9500件転入超過しているのに対し、ドコモは7万9800件の転出超過となっています。『iPhone 4S』を擁する2社が強い11月でした。

2011年11月の携帯電話ランキング(BCNランキング
1位 iPhone 4S 16GB / ソフトバンク
2位 iPhone 4S 32GB / ソフトバンク
3位 GALAXY S II / NTTドコモ
4位 iPhone 4S 64GB / ソフトバンク
5位 iPhone 4S 32GB / au
6位 GALAXY S II LTE / NTTドコモ
7位 iPhone 4S 16GB / au
8位 Xperia acro / NTTドコモ
9位 iPhone 4 32GB / ソフトバンク
10位 P-07B / NTTドコモ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で