「iOS 5」では、変換候補がソフトウェアキーボード上部に表示されるようになるなど、文字入力部分にも手が加えられています。その修正は今や文字入力の定番となったフリック入力にもおよび、弱点ともいえる「ア段」の連続入力も改善されています。


これまでは、フリック入力で連続で「ア段」を入力したいとき、一旦指で上下左右いずれかの方向にずらして戻すというやり方でした。慣れたら慣れたで結構気にせず打てたりもするんですけど、やっぱり誤入力も少なくない。しかし、これからはもうそんな指の動きともさようなら。

設定から
一般 → キーボード → 各国のキーボード → 日本語 → 「フリックのみ」にチェック

すると、連続で「ア段」がああああああああああああああ!

かなだけではなく、アルファベットや数字も連続して打てるようになっていますよ。

これでフリック入力がさらに快適になりました。駄ツイートが増えてしまいそう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で