スマートフォンで攻勢をかけるauから、駅、空港、カフェなどの外出先で、より快適なインターネットを利用できる公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT 」が開始されます。サービス開始は6月末から。


対応機種はAndroidを搭載したauのスマートフォンで、パケット定額サービス「ISフラット」もしくは「プランF(IS)シンプル/プランF(IS)」加入ユーザーが対象。利用料金は無料で、申し込みも不要です(初回設定時、利用規約への同意が必要)。

当初は約1万カ所でサービスが開始され、2012年3月末に全国約10万スポットとなる予定。

接続には専用アプリが用意され、IDやパスワードの入力も省略。状況に応じてWi-Fiと3Gとが自動で切り替わるなど設定の苦手な人向けにも配慮。

別件ですが、スマートフォン向け「かんたんメニュー」の提供を開始するなど、スマホ展開が遅れた分、最近のauはシニア層や初心者を積極的に取り込んでいこうとする姿勢が見えます。

「au Wi-Fi SPOT」は、以下のアイコンが目印。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で