インターネット経由でリアルタイムに地上波ラジオを聴けるIPサイマルラジオ「radiko.jp(ラジコ)」に、いよいよ北海道地区のラジオ局も参加し、4月20日の10時から実用化試験配信が開始されました。

今回参加するのは、HBCラジオ、STVラジオ、AIR-G’(FM北海道)の道内ローカル3局+ラジオNIKKEIの計4局。

NHKはどこの地方もまだ参加していないのでなくても不思議ではないのだけど、HBC、STV、AIR-G’とあるのになぜかFMノースウェーブは不参加なんだね、残念。


北海道という土地柄、中継局を整備していくのは大変だろうし、難聴取エリアも多いのではないかなと思います。そうした地域・場所の方にとっては、ネットが繋がればラジオを聴けるradikoでの配信開始によって、radikoの目的の1つである難聴取地域の解消にもなるし、クリアな音質で聴けるようになるのは嬉しいですね。

ノースもなにか事情があって初回の参加から外れたのかは知らないけれど、早いとこ参加して北海道全域に番組をDJの声を届けられるようになるといいね。

radikoは公式サイトからすぐに聴くことができます。提供されているガジェットをダウンロードすれば、ブラウザを開かずに聴くこともできるし、アプリをダウンロードするとiPhoneやAndroid携帯からも聴くことができますよ。

radiko.jp - Alfredcore Inc.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で