アップルから23日、「iOS 4.2」がリリースされました。アップデート対象モデルは「iPhone 4」「iPhone 3GS」「iPhone 3G」「iPod touch (第二世代以降)」そして「iPad」となっています。

同社のCEO(最高経営責任者)であるスティーブ・ジョブズは、プレスリリースの中でこう述べています。

「iOS 4.2によりiPadはまったく新しい製品に生まれ変わります。ホリデーシーズンにちょうど間に合いました。iOS 4.2とiPadの組み合わせは、他のタブレットが、目指すことを望みながら、ほぼ到達できないであろう新たな目標を定義するものです。」

おっしゃれー。


今回のアップデートに含まれる内容は以下の通りです。

AirPrint

  • ローカルワイヤレスネットワークにある AirPrint 対応プリンタで、メール、写真や Web ページなどをデバイスから直接プリントできます

 AirPlay

  • Apple TV に、ビデオ、音楽、および写真を、ワイヤレスでストリーミングして再生できます
  • AirPlay 対応スピーカーや AirMac Express などのレシーバーに、音楽をワイヤレスでストリーミングして再生できます

 FaceTime の機能が向上しました

  • Voice Control を使って発信できます
  • SMS メッセージから発信できます
  • Bluetooth アクセサリに対応しました

 Safari で Web ページ内のテキストを検索できるようになりました
 メモで使用できるフォント設定が新たに追加されました
 SMS/MMS テキスト用の着信音が新たに追加され、連絡先ごとにカスタム着信音を設定できるようになりました

 ペアレンタルコントロールの制限項目が追加されました:

  • アカウント設定
  • App の削除
  • Game Center の友達機能
  • 位置情報設定

 カレンダーで .ics ファイルを読み込めるようになりました

 以下の問題点が解決されています:

  • iPod touch (第四世代)でのオーディオ録音時に時々生じていた異音が発生しなくなりました
  • USB 経由によるカーステレオでのオーディオ再生機能が向上しました

なお、OSアップデート後にiPodを起動すると、「No Content」と表示され音楽データが読み込めなくなるバグがあるみたいです。僕の機種では幸いにして遭遇していませんが。この問題に対処するには、

・iPhoneを再度コンピュータに接続する。
・コンピュータに接続した状態でiPodを起動して音楽を再生する。
・同期し直す。

という手順を踏めばいいようです(iOS 4.2にアップデートして音楽データが認識されなくなった人、簡単な対処方法がありますよ | TechCrunch)。

Apple iPod touch 32GB MC544J/A
アップル

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で