iPhone/iPod touch向けの最新OS『iOS 4』が、予想されていた通り22日の午前2時頃公開されました!! ダウンロードに時間がかかっている人もTL上でちらほらいましたが、個体差があるのか僕はすぐにインストールまで完了しました。ラッキー。


大小あわせて100以上の新機能が搭載された『iOS 4』ですが、今回の目玉はマルチタスクとフォルダ機能。そしてホーム画面の壁紙表示(個人的に)。他にもユーザー辞書が出来たりiBooksがiPhoneでも利用可能になったり、複数アカウントを表示させられるようになったメールや撮影地毎に表示出来る写真などなど。

マルチタスクはデフォルトアプリ以外ではまだ対応アプリが多くないようだけど、切り替えのアニメーションが気持ちイイ動き。ホームボタンダブルクリックでアプリが下部に表示され、左にスクロールさせるとiPodコントロールと画面回転のロックが現れます。

フォルダ機能は素晴らしく便利で、早速散らかったアプリをフォルダにどんどん入れていってすっきり。これで何画面もスワイプする煩わしさからおさらばだ!と言いたいところだけど、しかしこれはホーム画面がフォルダまみれになって美しくない…。

バランスが大切ですね。

想像以上の軽快さ。3GSでもサクサク動く

OSのメジャーアップデートだと旧モデルの場合重たくなるのでは?と思っていたのだけど、3GSで使用している限りそんな印象は殆ど無いですね。むしろ軽い?いやさすがにそれはないか。

それよりもホーム画面の壁紙だったり、フォルダ、マルチタスクなど新しく追加された機能によって、使い慣れた3GSが新鮮に見えるようになりました。これならiPhone 4 も次のモデルまで我慢出来そう。

未対応アプリがちょこちょこあるのは残念だけど、早い内に解決してくれるだろう。制作者さん達頑張ってください。

[追記:2010.06.23
選べるかんたん動画 FIFA ワールドカップ 」アプリがバージョンアップしてiOS 4対応になりました!W杯開催期間中のこの時期だからこそより重要なアプリなので、早期の対応はありがたいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で