WWDCで『iPhone 4』が発表になりましたね!! 発売日は6/24で、予約は6/15から。『iPhone OS 4』改め『iOS 4』のリリースも6/21に決まり、iPhone 3GS、iPhone 3G、iPod touchは無料でアップデート可能となっています。

今回のモデルは液晶の高解像度化やカメラ性能、CPUの進化など性能面の強化が多く見られます。Retinaと名付けられたディスプレイ解像度は、これまでの4倍となる960×640。カメラも500万画素に増え、5倍デジタルズーム、LEDフラッシュ付きになりました。720p、30fpsのHD動画撮影も可能。

色はブラックとホワイトで16GB/32GBの各2モデル。アメリカでは16GBモデルが$199、32GBモデルが$299です。思っていたより相当安いっ!! 日本での価格は孫社長の頑張りに期待。

形はこれまでより男子っぽいデザインになってブラックはシャープで、ホワイトは前面も白くなって可愛いらしいね。容量はHDビデオ撮影機能を十分に活用しようと思うと、少し頼りないかな。64GBあると思ったんだけどなー、今回も32GB止まりでした。

「One more thing…」がFace Time というテレビ電話だったのは少々期待はずれだったけど、性能がグッと向上して薄くなりアップルの思い描くiPhone完全版に少しは近づいただろうか。

マルチタスクやフォルダ機能などが追加された『iOS 4』も楽しみです。僕は3GSユーザーだし割賦金もまだ残っているし、思い切って『iPhone 4』に機種変するとしても違約金があるんだよなー。あー、でも触りたい。欲しい。耐えろ、耐えるんだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で