全国のスターバックス店舗内にて、公衆無線LANサービス「ソフトバンクWi-Fiスポット」が利用可能になるそうです。開始は2010年6月1日からで、画像のステッカーが目印。

まずは首都圏を中心に開設準備の整った店舗から開始され、その後8月末までに約500店舗まで拡大される予定。その後も順次全国の店舗に展開される計画です。

2010年3月現在スターバックスは877店舗(うちライセンス32店舗)あるそうなので、最初の3ヶ月で過半数以上の店舗に行き渡る事になりますね。


3G環境はWi-Fi環境下に比べて動画の画質やアプリ通信時に機能制限があって、そして少しでも電波が弱いと速度がガクっと落ちてしまう上にもともとそんなに速くない。iPhoneユーザーとしてはソフトバンクWi-Fiスポットが広まるのは嬉しい限りです。

だからといってこれを目的としてスタバを利用する事はおそらく無いだろうけれど、よく利用する店舗では座席の場所によっていきなり電波が届かなくなって驚くので、そういう心配がなくなるのはありがたいです。利用したいときに当たり前に繋がるのは大事なこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で