auから2010年の夏モデル10機種が発表になりました。既に発表されていたスマートフォンシリーズの『IS01』『IS02』とデジタルフォトフレーム『PHOTO-U SP01』を合わせた計13機種が今夏のラインナップになります。スマホ第3弾は発表されませんでしたね。


今回発表された10機種は全て防水機能付きで、今後は標準機能として搭載されていくそうです。汗や雨なんかで思いがけず濡らしてしまうこともあるので、これは嬉しいお知らせですね。スマホ戦略では出遅れというか、まだあまり重視していないau。今夏のモデルも、ケータイのパフォーマンスを高めたものになっています。

W62Sがそろそろ2年になるので、Felicaと通話メインとはいえ機種変更してもいいかなあ。この中ではSA002が夏っぽいカラーバリエーションで良い感じに見えますね。iPhoneがあるしいわゆるケータイはもはやそれほど機能を重視していないので、使えるうちはこのまま使い続けてもと思いますが。

  • Cyber-shotケータイ S003―12.1MピクセルのCMOSセンサー「Exmor」搭載の防水スライドケータイ。
  • EXILIMケータイ CA005―13Mピクセルのカメラを搭載。14.5ミリの薄型ボディ。
  • BRAVIA Phone S004―映像視聴に適したデュアルオープンスタイルを採用。「KCP3.0」対応。
  • AQUOS SHOT SH008―Wi-Fi WINと12.1M CCDカメラを備えた防水ケータイ。
  • REGZA Phone T004―「au Wi-Fi WINカード」を用いて無線LANを利用できる。「KCP3.0」対応。
  • SOLAR PHONE SH007―10分間の太陽光充電で約2分の通話、約3時間の待受けが可能になる。
  • beskey(べスキー)―3種類の「セレクトキーパッド」を同梱。好みに応じてキーを交換できる。
  • SA002―7色のカラーバリエーションが展開されるスリムなスライドモデル。
  • 簡単ケータイ K005―簡単ケータイシリーズ最大の約3.0インチ液晶や、AF対応の3Mピクセルカメラ。
  • 簡単ケータイS PT001―自宅のコードレスフォンと同じ感覚で利用できる通話専用端末。
  • PHOTO-U SP01―通信対応デジタルフォトフレーム。「誰でも割シングル」に申し込むと、月額780円でデータを受け取り放題。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で