モバイルゲームアプリ『ポケモンGO』では現在、伝説のポケモン「ホウオウ」がレイドバトルのボスとして出現中。出現する期間は12月12日までとアナウンスされていましたが、この期間が2日間(48時間)延長になったことが、公式 Twitter で発表されました。

ポケモンGO、ホウオウ出現期間が2日間延長に

2日間延長となった理由について、公式は「週末のレイドバトルのプレイに不具合があったため」と報告。海外公式は太平洋時間の12月14日の13時まで延長すると具体的な終了時刻を指定しており、日本時間では15日6時までとなります。ただ、この時間はレイドバトルが発生しないため、日本では14日の19時ころで終了するものと思われます。

ホウオウは「ほのお」「ひこう」タイプのポケモン。「いわ」や「みず」「でんき」タイプのワザに弱く、特に2倍の効果がある「いわ」タイプが有利です。ゴローニャやバンギラス、伝説のポケモンを所有しているならでんきタイプのサンダーやライコウも効果的。

スペシャルボックスの販売期間が延長

現在ゲーム内ショップで購入できる、しあわせたまごやルアーモジュール、スーパーボール、ハイパーボール、プレミアムレイドパスの入った「スペシャルボックス」(380円)、「ハイパーボックス」(880円)の販売期間が、12月11日まで延長となります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で