Niantic が今年9月からフィールドテストを実施している iOS / Android 『Pokémon GO (ポケモンGO)』の新たなボスバトル「EXレイド」。有益なフィードバックを得ていることから、今後、正式なスタートへ向け動き出すことが発表されました。また、通常のレイドバトルについても、報酬の変更などが行われます。

ポケモンGO:EXレイドが正式実装へ

Niantic の発表によると、9月から『ポケモンGO』で実施してきたフィールドテストは間もなく終了となり、今後、EXレイドが正式にはじまります。

EXレイド、招待状を受け取る方法

EXレイドの参加に必要な招待状はランダムではなくなり、「該当するジムのジムバッジのランクが高い」「該当するジムにおけるレイドバトルに、より多く勝利している」トレーナーに送られる可能性が高くなります。ジムバッジのランクは、ジムのディスクを回して道具をゲットする、ジムに配置されたポケモンにきのみをあげる、ジムバトルに勝利することで上げることが可能です。

発生場所・時間

発生場所や時間に関しては、より参加しやすく調整。

EXレイドが発生する時間は、該当のジムにおいて、通常のレイドバトルで多くの参加トレーナーが参加した時間を考慮して設定されます。これにより、せっかくのEXレイドで人が集まらないといった状況が改善されることが期待されます。またEXレイドの発生場所の選定についても、トレーナーがアクセスしやすいと考えられる公式パートナーや公園のジムに “限定” されます。

なお、アクセスしやすい場所については、引き続き検証を行っていくということです。

それでももし、EXレイドがキャンセルになった場合、招待されていたトレーナーにはゲーム内でキャンセル通知が行われるようになるほか、招待されていたトレーナー宛に「ほしのすな」「プレミアムレイドパス」がプレゼントされます。

レイドバトル報酬の変更

通常のレイドバトルも変更があり、参加してよかったと思えるような報酬を得られるようになります。

まず参加報酬として、勝敗にかかわらず「ほしのすな」をもらえるように。勝利報酬では「きんのズリのみ」を必ずもらえるようになるほか、「きずくすり」のランクが上昇。また、★3以上のレイドバトルでは、「わざマシン」を得られる可能性が高まります。

また「コイキング」が★1のレイドバトルに再登場します。手持ちのポケモンではレイドバトルのボスポケモンに歯が立たないといった場合でも、コイキングは★1ですから、新仕様のボーナスを受け取りやすく、手持ちポケモン強化に役立てることができます。

  • 参加報酬:「ほしのすな」
  • 勝利報酬:「きんのズリのみ」
  • 勝利報酬:「きずぐすり」のランクアップ
  • ★3以上のレイドバトルの場合:「わざマシン」の入手確率アップ
  • ★1レイドバトル:「コイキング」が再登場

開発チームは今回のレイドバトルのリワード変更について、プレイヤーがレイドバトルに参加し、たとえボスポケモンに逃げられてしまったとしても「いいことがあった!」と思えるような仕様にしたいと考えているとコメント。「ほしのすな」を得られるようにしたのは、手持ちのポケモンを強化して、次回のレイドバトルにまた挑んでもらえるようにしたい狙いからとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で