いろいろと事前情報が出回っていた、『Pokémon GO (ポケモンGO)』の今年のハロウィンイベントですが、ついに公式から開催が発表されました。ヤミラミやジュペッタなど、『ポケットモンスター ルビー・サファイア』の舞台となっている「ホウエン地方」の第3世代ポケモンが一部解禁されるほか、ピカチュウの新衣装やトレーナーの帽子など様々なお楽しみ要素のあるイベントとなっています。

ハロウィンはポケモンGOでトリック・オア・トリート!

今年のハロウィンイベントで初登場となるのは、「ホウエン地方」のゴーストタイプのポケモンたち。ヤミラミやジュペッタ、サマヨール、カゲボウズ、ヨマワルといったポケモンがイベントで解禁されます。

またイベント中は、ピカチュウが新しい衣装で登場するほか、トレーナー用の着せ替えアイテムとして「ミミッキュの布帽子」が登場。ミミッキュは『ルビサファ』当時はまだ登場しておらず、『ポケットモンスター サン・ムーン』の舞台となっているアローラ地方に初登場する第7世代のポケモンですが、アイテムとして登場。

ゲームプレイ面では、相棒のポケモンが「アメ」を見つける速さが普段の2倍になり、ポケモンをゲットしたり「タマゴ」を返したり、あるいはポケモンをウィロー博士の元へ送ることで得られる「アメ」の数も、いつもの2倍になります。

ショップでは「レイドパス」や、タマゴが早く孵る「スーパーふかそうち」が入ったギフトボックスも販売されます。

気になるハロウィンイベントの開催期間は、日本時間で「10月21日 早朝 〜 11月2日」まで。

その他のホウエン地方のポケモンたちも順次解禁

ハロウィンイベントに登場する「ホウエン地方」のポケモンはゴーストタイプの一部ポケモンに限られますが、その他の「ホウエン地方」のポケモンに関しても、早ければ12月頃から『ポケモンGO』に少しずつ登場予定だということです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で