iPhone の最新モデル iPhone 8 の販売がはじまっていますが、格安スマホのY!mobile(ワイモバイル)や UQ モバイルが、10月上旬より iPhone 6s の取り扱いを開始します。ストレージ容量は、2社とも32GB/128GBの2モデル。発売されるカラーは後日発表。

ワイモバイルの販売価格は32GBモデルが7万7760円、128GBモデルが9万720円。他社からののりかえ(MNP)や新規購入の場合、月額割引が1836円×最大24回適用(総額4万4064円)。機種変更の場合、月額割引は1296円×最大24回適用(総額3万1104円)されます。

月額割引が適用される場合の実質負担額は月1404円から。

UQモバイルが販売する iPhone 6s の端末価格は、32GBモデルが5万9724円、128GBが7万2684円。

端末購入と同時におしゃべりプラン・ぴったりプランを申し込んだ場合に適用される「マンスリー割」によって端末代金が1万2960円(プランSの場合)または2万5920円(プランM、プランLの場合)差し引かれ、端末の実質支払額は32GBが「3万3804円 or 4万6764円」、128GBの場合は「4万6764円 or 5万9724円」となります。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly