リアルワールドゲーム『Pokémon GO (ポケモンGO)』にて、秋の訪れを祝うゲーム内イベントが、秋分の日の9月23日早朝から10月2日にかけて開催されます。

今回のイベントでは、「ほしのすな」が普段の2倍獲得できるほか、期間中に手に入る「タマゴ(2km)」からは、ラッキーやメリープ、ヨーギラスといった珍しいポケモンが孵る可能性があります。また、ショップでは新しいふかそうち「スーパーふかそうち」などが入ったギフトボックスが販売されます。

ポケモンGO:秋イベントで「スーパーふかそうち」が登場、タマゴの孵化速度が通常の1.5倍に

秋分の日である9月23日早朝〜10月2日(日本時間)までの間、『ポケモンGO』にて秋イベントが開催されます。概要は以下の通り。

  • ポケモンをゲットしたり、タマゴをかえしたときに獲得できる「ほしのすな」が普段の2倍
  • 期間中に入手した「タマゴ (2km)」から、ラッキー、メリープ、ヨーギラスなど珍しいポケモンが生まれやすい
  • ショップにて、「しあわせタマゴ」「ルアーモジュール」、通常の1.5倍の速さでタマゴがかえる、新しい「スーパーふかそうち」が入ったギフトボックスが販売

9月からレイドバトルに出現している伝説のポケモン「ライコウ」「エンテイ」「スイクン」。日本を含むアジア太平洋地域では現在「スイクン」が現れていますが、「スイクン」を見られるのは9月30日まで。10月からは「ライコウ」か「エンテイ」どちらかが出現します。

なお、秋イベントの期間中は、新しいポケモンを図鑑に登録したときにもらえる「XP(トレーナーの経験値)」は通常の3倍に。伝説のポケモンなど、まだ見つけていないポケモンをゲットしトレーナーレベルを上げるいい機会となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で