現地時間7月22日にアメリカのシカゴにて開催された、『Pokémon GO (ポケモンGO)』初のリアルワールドイベント「Pokémon GO Fest シカゴ」。

イベントは「伝説のポケモン」開放が目玉の1つとなっていましたが、会場に集まったトレーナーの活躍をはじめ、グローバルチャレンジで世界中のトレーナーが協力した結果、伝説のポケモンの中からまずは「ルギア」と、同イベントで最も貢献した陣営であるチームミスティックを称えて「フリーザー」が世界各地のジムへ開放されました。

「ルギア」および「フリーザー」は、日本のジムにも出現していることが確認されており、レイドバトルで倒すことでゲット可能です。また Niantic によると、「サンダー」と「ファイヤー」も出現の準備をしているところだということです。

なお日本時間24日まで、イベントボーナスとして以下のボーナスが実施されています。

「ほしのすな」およびポケモンの「アメ」、トレーナー経験値(XP)が2倍
野生のポケモンたちの出現数が増加
「タマゴ」のかえるまでの距離、相棒が「アメ」を見つけるまでの距離が3分の1に短縮

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly