4月14日から20日にかけて iOS / Android 向けリアルワールドゲーム『Pokémon GO (ポケモンGO)』で実施されたイースターイベント「ポケモンのタマゴを探せ!」。2km「タマゴ」からかえるポケモンの種類が増えるなどするイベントでしたが、期間中、タマゴの孵化数は8700万個を達成したことが公式アカウントより報告されました。

1週間で8700万個ですから1日約1243万個、1時間に約52万個のタマゴがかえっていた計算。暖かくなってきて、たくさん歩いた人も多かったのでは。イベントではタマゴ内容だけでなく、もらえる経験値やアメも増えていたので、レベル上げなども行うことができました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で