KDDI は4月5日より、au Online Shop で購入したデジタルコードを、メールSMSやLINE、Facebook、Twitter などのサービスを利用してプレゼントできる「Onlineギフト」のプレサービスを開始しました。

デジタルコードには「お誕生日お祝い」や「ありがとう」などのメッセージを添えてプレゼントすることができます。au ユーザーであれば、au かんたん決済で月々の通信料金と合算して支払いを行えます。

プレサービス開始時点で「Onlineギフト」に対応しているのは、ニンテンドープリペイド番号とプレイステーションストアチケット。今後、iTunes コードや GooglePlay ギフトコードにも順次対応する予定だということです。

購入できるニンテンドープリペイド番号は500円/1000円/2000円/3000円/5000円/9000円。

「Onlineギフト」の利用方法

ギフトを購入する場合でも、手順は通常の購入と変わりません。購入したいデジタルコードと金額を選び、画面の指示に沿って進めればオーケー。

分岐は購入完了してから。購入完了画面に「ギフトをされる方はこちら」が表示されるので、ボタンをタップするとギフト作成に移ります。ギフトカードのデザインはクリスマスやバレンタインなど季節ものを含めて10種類。

au Online Shop - Online ギフト - ギフトカードサンプル

完成するとURLが発行されるので、コピーしてメッセージに貼り付けることで、相手に贈ることができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で