No.150 ミュウツー

『ポケモンGO』では、2017年2月に『金銀』の第2世代が本格解禁されたものの、ミュウやミュウツー、サンダー、ファイヤー、フリーザーといった伝説/幻のポケモンたちに関しては、まだ1匹も登場していません。

彼らの登場はゲームのさらなる盛り上がりに寄与するはずですが、Xデーはいつになるのでしょうか。

開発・運営元 Niantic の CEO ジョン・ハンケ氏は独 Wired のインタビューに対して、「2017年内」の配信を示唆しました。

ポケモンGO:伝説/幻のポケモンは「2017年内」の登場が示唆

独 Wired に伝説のポケモンの解禁時期を訊かれた Niantic の CEO ジョン・ハンケ氏は「2017年内にもっと多くを見ることができるだろう」と年内解禁を示唆。

第2世代までに登場する伝説のポケモンは、ミュウツー、ファイヤー、サンダー、フリーザー、ライコウ、エンテイ、スイクン、ルギア、ホウオウの9体。幻のポケモンはミュウとセレビィの2体です。このうち、原文ではミュウとミュウツー、ファイヤー、サンダー、フリーザーの第1世代に絞って言及。第2世代の扱いは未定です。

彼らがどのような形で解禁されるのか、あるいは具体的な時期はまだ明らかになっていないものの、PVに含まれていたミュウツーをゲットするために大勢のプレイヤーが参加する大型イベントのようなものも、計画にあるのかもしれません。

その他、Niantic では現在、「ジム」の改善やトレードの年内実装に向けて取り組んでいるほか、PvPバトル(プレイヤー同士の対戦)も計画。また時間帯、天候によるフィールドやポケモン出現率の変化をもっと大胆に取り入れたい計画が語られています。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly