Niantic とポケモンは現地時間12日、iOS / Android 用アプリ『Pokémon GO (ポケモンGO)』に『ポケットモンスター 金・銀』の「ジョウト地方」に登場するピチューやトゲピーといった第2世代ポケモンたちが、アプリ内にも出現すると発表しました。また、赤い帽子をかぶったピカチュウも期間限定で登場します。

ポケモンGO、『金銀』の第2世代ポケモンが解禁

『ポケモン金銀』の「ジョウト地方」で出会える第2世代のポケモンたちが、いよいよ『ポケモンGOポケモン』にも登場。発表によると、本日13日以降、ピチューやトゲピー、その他一部のジョウト地方に出現するポケモンたちがタマゴから孵化する可能性があるということです。

ゲーム本編でも『金銀』よりタマゴのシステムが導入されましたが、いよいよ『ポケモンGO』でもジョウト地方のポケモンたちが解禁。マップ上ではなくタマゴから見つかったということで、ピチュー、トゲピー以外で言うとププリンやエレキッドなど進化前のベビィポケモンが中心となっていそうです。

なお海外アカウントの方では、今回の金銀ポケモンたちは、今後数ヶ月間かけて追加される新ポケモンの第1弾であると発表。進化前のベビィポケモンたちがタマゴからのみであるように、第2世代以降は色々な出現パターンが考えられているのかもしれません。

しかし今回のベビィポケモンの仕様は、「ふかそうち」が大活躍ですね。

サンタピカチュウも期間限定で

また、サンタクロースの赤い帽子をかぶった特別なピカチュウが、13日から12月29日までの期間限定で登場。クリスマス気分を盛り上げます。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly