Niantic は8日、Appleのイベントにて『Pokémon GO (ポケモンGO)』の Apple Watch 対応を発表しました。

Apple Watch 版では、『ポケモンGO』の自分の足で世界を探索し、体を動かす「リアルワールドゲーム」という特性をより活かした、フィットネスの側面を強化した楽しみ方ができるようになっています。

プレイヤーの状態を確認できるほか、移動距離や消費カロリーといった情報、近くにいるポケモンの確認を行えます。ポケモンを見つけた場合は、iPhone を取り出してゲット。一方で「ポケストップ」へは、 Apple Watch 上から立ち寄ってアイテムを手に入れることができます。またタマゴの孵化も Apple Watch 上から確認できます。

サマリー画面では運動を含め、獲得したアイテムなどアクティビティを確認。

『ポケモンGO』の Apple Watch 対応は2016年内予定。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly