当初、2016年7月末までの発売が予定されていた『Pokémon GO (ポケモンGO)』の周辺機器『Pokémon GO Plus (ポケモンGOプラス)』。“準備に遅れた生じた” ことを理由として発売が9月に延期されていますが、任天堂がもう少し詳しく延期の理由を説明しています。

任天堂によれば、発売遅延は『ポケモンGOプラス』の生産上の問題ではなく、『ポケモンGOプラス』に最適化するためのアプリのアップデート準備や、周辺機器と組み合わせた『ポケモンGO』の新しい遊びをできるだけ多くの人に満足してもらうだけの品質確保に時間が必要だと判断したことが理由。

『ポケモンGOプラス』は、アプリを遊ぶ際に問題視される歩きスマホやながらスマホを解消する周辺機器。『ポケモンGO』をインストールしたスマホとBluetoothで接続して遊ぶギアで、ライトの点滅や振動により、スマホ画面を見なくてもポケモンを捕まえたりポケストップに立ち寄ることができます。

現状でもポケモンの出現を振動でお知らせしてくれる機能等があり、常に画面を見ている必要はないのですが、『ポケモンGOプラス』を使うともっと便利に。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly