KDDI は7月13日より、au のナビサービスに「WALLET ポイント」が貯まる新機能を開始しました。対象のナビサービスは「auナビウォーク」「au助手席ナビ」「auカーナビ」の3つ。それぞれ指定された行動を取ることで「ナビマイレージ」が貯まり、これを「WALLET ポイント」に交換することができます(1マイレージ = 1ポイント、100ポイント単位)。

これにより、「au WALLET」による決済や毎月の au 利用料金だけではなく、普段の移動の中でも「WALLET ポイント」を貯めることができます。

貯まるポイントと行動

「auナビウォーク」で貯まるポイント

  • 電車で普段利用している降車駅の一駅前で降り、目的駅まで歩く(5ポイント)
  • 電車の混雑状況を「電車混雑リポート」に投稿する (1ポイント)
  • 電車の遅延情報をお知らせする「鉄道運行情報メール」を設定する(30ポイント、初回のみ)

事前に普段利用する降車駅を設定して1駅手前で降車後、約1200歩以上歩くことで「WALLET ポイント」5ポイントが貯まるということです。

健康、あるいはダイエットのために最寄り駅の1つ前で降りて自宅まで歩くという方も少なくないかと思いますが、「WALLET ポイント」を貯められることでいいモチベーションにつながりそうです。

また最近大ヒット中の位置情報を活用したリアルワールドゲーム『ポケモンGO』(日本では今後配信予定)では、ポケモンの卵を孵化させるために何キロ家の徒歩移動が必要に。その際にもこの新機能を活用すれば、ポイントを貯めるのと卵の孵化を同時に行えます。

「au助手席ナビ」「auカーナビ」で貯まるポイント

au助手席ナビ、auカーナビ

  • GPSをオンにしてアプリを起動し、走行する(約2kmにつき、最大1ポイント)
  • GPSをオンにしてアプリを起動し、渋滞をしていない道路を走行する( 上記に加え約2kmにつき、最大1ポイント)

アプリ、サービスの利用料金は無料ですが、別途月額コースへの申込が必要です。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly