UQ コミュニケーションズは29日、 au MVNO として展開しているモバイルサービス「 UQ mobile 」の新端末として、アップルの iPhone 5s を7月15日より販売すると発表しました。

取り扱いモデルは16GBのシルバーとスペースグレイの2色。7月1日に導入する初年度の月額が1,980円(税抜)からになる新料金プラン「ぴったりプラン」等と組み合わせて、iPhone 5s を販売していくということです。

iPhone 5s で利用可能な料金プランは、「ぴったりプラン」のほか、「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」など。

4インチサイズの iPhone としては、新型の iPhone SE も出ていますが、より安価で手軽に利用できる選択肢として、iPhone 5s は格安スマホの注目端末の1つとなっているみたいですね。大手3社が「実質0円」販売を自粛する動きもあって、格安スマホへの注目度が高まっているのだとか。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly