任天堂が17日にリリースした初のスマホ向けアプリ『Miitomo(ミートモ)』。100万DLを突破するなど順調な立ち上がりとなっていますが、『メトロイド』や『メイド イン ワリオ』『トモダチコレクション』等で知られる坂本賀勇氏が本アプリの開発に深く関わったと報じられています。

IGNの任天堂ボイスチャットポッドキャストによると、今回のプロジェクトは『トモダチコレクション』シリーズでプロデューサーを務めた坂本賀勇氏が関与。開発期間やチームの規模、他モバイルタイトルの続報といったその他の問いには任天堂から回答を得られなかったそうですが、ユニークなタイトルを開発してきた坂本氏の手腕は『Miitomo』でも発揮されたようです。

坂本氏は以前、『トモコレ新生活』海外進出時のインタビューで、最近は過去に携わった伝統的なゲームよりも、新しいエンターテインメント、新しい楽しさの方に興味や関心が向いていると答えていました。

Miitomo

無料
(2016.03.24時点)
posted with ポチレバ

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly