ソフトバンクは9日、iPhone 6s への機種変更が実質負担0円になる「タダで機種変更キャンペーン」の提供を開始しました。

このキャンペーンは、これまで同社が実施していた iPhone 6s あるいは iPhone 6s Plus 購入の際の「機種変更下取りプログラム」の特典(利用中の指定機種を下取りで通信料金から最大35,640円割引)に加えて、“機種変更するユーザーの家族がソフトバンクの指定機種に乗り換える”ことでさらに「iPhone 6s 16GB」の実質負担額(機種変更の場合)と同額の25,560円が、通信料金から割引になるもの。

下取りで iPhone 6s 16GB が実質0円になる機種は iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5、iPhone 4s。

下取りと家族紹介を組み合わせることで、iPhone 6s は最大容量の128GBまで実質負担額0円に。iPhone 6s Plus の場合は64GBまで実質負担が0円となる場合もあるです。適用条件や価格など、詳しくは公式サイトを御覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で