楽天は10日、楽天グループのサービスを利用することで、楽天市場の買い物で付与される楽天スーパーポイントが最大7倍になる「SPU (スーパーポイントアッププログラム)」について、この付与ポイント率を最大8倍に引き上げると発表しました。従来の SPU 対象サービスに加えて、10月より新たに「楽天ブックス」が加わったことで +1倍となり、獲得ポイントが最大8倍になります。

楽天 SPU (スーパーポイントアッププログラム)、これからはいつでもポイント最大8倍

「SPU (スーパーポイントアッププログラム)」は、楽天市場にて100円毎に通常付与される「楽天スーパーポイント」1ptに加えて、アプリや楽天カードなどを利用することでポイント倍率が自動的に最大7倍までアップするプログラム。10月より新たに「楽天ブックス」が SPU 対象サービスに加わったことで、さらに付与ポイントが+1倍され、これからは最大8倍となりました。

  • 特典1 – 「楽天市場アプリ」を当月に1回以上利用:ポイント +1倍
  • 特典2-1 – 「楽天カード」を楽天市場の支払いに利用:ポイント +3倍
    または
    特典2-2 – 「楽天プレミアムカード」or「楽天ゴールドカード」を楽天市場の支払いに利用:ポイント +4倍
  • 特典3 – 「楽天モバイル」通話SIMを契約:ポイント +1倍
  • 特典4 – 「楽天ブックス」で、1回の注文につき1,000円以上(税込)を当月に利用:ポイント +1倍 *2017年10月より

10月より楽天ブックスが SPU 対象サービスに加わったことで、先月よりはじまった5の倍数の日に楽天カードを利用すると最大9倍になるキャンペーンも+1倍されて最大10倍を獲得可能です。

毎月毎月条件すべてを満たすのは難しいかもしれませんが、無料でダウンロードできる「楽天市場アプリ」(+1倍)を使ったり、加入すると数千ポイントをもらえる「楽天カード」(+3倍、5の倍数の日なら +5倍)を利用することで、普段よりおトクに楽天を利用できます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で