楽天カードが、11月利用分の「楽天カード利用獲得ポイント」から、ポイント付与の対象外となるサービスを発表しています。これには「nanaco クレジットチャージ」や「モバイル Suica」が含まれていて、影響を受ける人が少なからず出てきそうです。

楽天カード、2017年11月以降は「nanaco クレジットチャージ」や「モバイル Suica」がポイント加算の対象外へ

ポイントがザクザク貯まることが売りだった楽天カードですが、2017年11月以降は楽天カードを利用した「nanaco クレジットチャージ」や「モバイル Suica」ではポイント付与がゼロになってしまいます。

「モバイル Suica」利用分には電子マネーへのチャージや特急券・定期券・Suicaグリーン券などのほか、Apple Pay での利用も含まれています。日常的に楽天カードを利用してnanacoへチャージしたりモバイル Suicaでチケットを購入などしていた場合には影響が大きそう。

「楽天カード利用獲得ポイント」に関する変更のご案内
平素は、楽天カードをご利用いただき、誠にありがとうございます。

「楽天カード利用獲得ポイント」に関する変更についてご案内をさせていただきます。

11月ご利用分(※1)の「楽天カード利用獲得ポイント」進呈より、今後下記ご利用分がポイント進呈の対象外となります。

【対象外となるご利用】
・nanacoクレジットチャージ
・モバイルSuica(※2)
・モバイルSuica年会費
・モバイルSuica(Apple)(※3)

・スマートICOCA(※4)

※1 2017年10月31日(火)以前のご利用分でも2017年11月5日(日)時点で楽天カードに売上情報が届いてないものはポイント進呈対象外になります。
※2 モバイルSuicaご利用分には、電子マネーへのチャージのほか、モバイルSuicaで購入されるモバイルSuica特急券・定期券・Suicaグリーン券なども含まれます。
※3 モバイルSuica(Apple)ご利用分には、モバイルSuicaからApple Payでチャージする電子マネーのほか、モバイルSuica(Apple)で購入されるモバイルSuica特急券・定期券・Suicaグリーン券なども含まれます。
※4 電子マネーへのチャージのほかICOCA発行再発行等も含まれます。

via: 「楽天カード利用獲得ポイント」に関する変更のご案内

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で