iOS / Android 向けに配信中のゲームアプリ『ポケモンGO』のオフィシャルパートナーになっている伊藤園から、ポケモンたちをデザインしたペットボトル飲料『充実野菜 ポケットベジ』が、自動販売機限定で発売されました。

1992年に発売されてから今年9月で25周年を迎えるというロングセラー野菜・果実ミックス飲料ブランド『充実野菜』と『ポケモン』がコラボレーション。パッケージ展開は、ピカチュウ、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、カビゴンの計5デザイン(購入時にいずれか1種類。どのパッケージが出てくるかはお楽しみ)。

含まれる野菜は、にんじんを主体とする21種類の野菜と、りんごを主体とする7種類の果実。味はオレンジ味。砂糖や食塩は無添加です。1本200gに、1食分の野菜120g分(厚生労働省「健康日本21」推奨:1日当たりの野菜摂取目安量「350g」より計算)を使用し、1日分のビタミンCを含有しているということです。

充実野菜 ポケットベジに使われている野菜と果実

21種類の野菜

にんじん、トマト、有色甘藷、レタス、赤ピーマン、インゲン豆、ケール、ピーマン、白菜、ブロッコリー、セロリ、アスパラガス、かぼちゃ、小松菜、あしたば、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉

7種類の果実

りんご、オレンジ、もも、マンゴー、レモン、カムカム、アセロラ

『充実野菜 ポケットベジ』は 全国の伊藤園自販機限定で発売。1本120円。伊藤園の自販機の多くは『ポケモンGO』とのパートナー契約により、ゲーム内で「ポケストップ」や「ジム」として登場するので、自販機限定商品といっても、目にする機会は意外と多いかもしれません。

『充実野菜 ポケットベジ』は 全国の伊藤園自販機限定で発売。1本120円。

伊藤園の自販機の多くは『ポケモンGO』とのパートナー契約により、ゲーム内で「ポケストップ」や「ジム」として登場します。『ポケモンGO』をプレイしていると、普段は意識していないようなところにも設置されている自販機の数に気付かされます。自販機限定商品といっても、商品を目にする機会は意外と多いかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で