リユースデパート「KOMEHYO」を運営するリユース業界大手のコメ兵が、楽天の共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」を導入しました。全国35店舗の KOMEHYO で利用可能です。また従来の「KOMEHYOポイント」も引き続き利用でき、「楽天スーパーポイント」との二重取りも可能です。

リユース業界大手の「コメ兵」が楽天ポイントカードを導入

KOMEHYO は、株式会社コメ兵が運営する、リユース業界大手の総合型リユースストア。「リレーユース = モノは人から人へと伝承 (リレー) され、有効に活用 (ユース) されてこそ、その使命を全うする。」という考え方に基づいて、宝石・貴金属、時計、バッグ、衣類、カメラ、楽器など幅広い商品群を取り扱っています。

KOMEHYO で取り扱うリユース品は、主に自社にて運営する「買取センター」で査定。個人客が持ち込んだ品物を、専門のバイヤーが査定し、仕入れたものを販売しています。オムニチャネルを活用した「お取り寄せサービス」など、実店舗とウェブを融合した、より便利で安心な買い物体験の提供を目指しています。

2013年には楽天市場にも出店し、販売実績を重ねてきました。楽天との連携や今回導入する「楽天ポイントカード」の「楽天スーパーポイント」を活用したマーケティング施策を通じて、さらなる業績拡大を図ります。

ポイントの二重取りが可能

KOMEHYO では、従来もKOMEHYOポイントを獲得できるポイントサービスを提供してきました。今回、それに加えて「楽天ポイントカード」が導入。どちらか1枚限りではなく、2枚提示で2つ共にポイントが付与される二重取りが可能です。

ポイント付与率

楽天ポイントカード × KOMEHYOメンバーズカードを提示した場合
  • 商品購入時:200円(税込)につき 楽天スーパーポイント 1pt + KOMEHYOポイント 1pt
  • 買取サービス利用時:100円(税込)につき 楽天スーパーポイント 1pt + KOMEHYOポイント 1pt

商品購入時は、従来のKOMEHYOポイント付与率 0.5% に加えて楽天の方にも 0.5% が付与され 1% に。買い取りサービス利用時は、従来 2% だったポイント付与が、楽天とKOMEHYOポイントに 1% ずつに分割されて付与されるイメージです。

楽天ポイントカードのみを提示した場合
  • 商品購入時: 200円(税込)につき楽天スーパーポイント 1pt
  • 買取サービス利用時: 200円(税込)につき 楽天スーパーポイント 1pt

楽天ポイントカードのみを提示した場合、商品購入時は楽天につく 0.5%のみ。買取サービス利用時も 0.5% に下がってしまいます。「楽天ポイントカード」単体ではなく「KOMEHYOメンバーズカード」と両方使うことでよりお得になる仕組み。

利用時は楽天ポイントを 1pt = 1円で使うことができます。

ECサイト「KOMEHYO ONLINE STORE」は楽天ペイに対応

KOMEHYOが運営している EC サイト「KOMEHYO ONLINE STORE」では、楽天が提供する楽天会員 ID を活用したオンライン決済サービス「楽天ペイ(オンライン決済)」に対応します。

これにより、実店舗だけでなく、KOMEHYO のオンライン通販サイトでも、商品購入で「楽天スーパーポイント」を貯めたり、支払い時に利用することができるようになりました。

KOMEHYOでは「楽天ポイントカード」対応を記念して、4月1日 〜 5月7日までのあいだ、「買っても売っても楽天ポイント2倍キャンペーン」を実施します(※実店舗のみ)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で