楽天の運営するオンライン書店「楽天ブックス」で注文した書籍やCD、DVDなどの商品を、11月17日より全国のローソン店舗(ローソンストア100を除く)で受け取り可能になりました。

楽天ブックスの「コンビニ受け取り」は2008年より開始。これまでファミリーマートやサークルKサンクスで対応していました(サークルKサンクスでの店頭受け取りは9月28日で終了)。

新たに、全国1万2000店舗近くあるローソンが受取サービス対象に加わったことで、より利便性高く利用することが出来ます。

コンビニ受け取りサービスの利用方法

コンビニ受け取りサービスを利用するには、「楽天ブックス」で商品を購入し、配送方法として「コンビニ店頭受取」を選択。登録してある住所や郵便番号をもとに周辺店舗が表示されるので、その中から商品を受け取りたいコンビニ店舗を選びます。あるいは、受け取りたいコンビニを直接指定することも。

また、店頭レジで商品の代金を支払う(代金引換、コンビニ店頭支払い)こともできます。その場合の手数料は税込265円。

商品を受け取る際は、「受取可能メール」に記載された「お問い合わせ番号」と「認証番号」を、店頭の「Loppi(ロッピー)」等の端末で入力。出力される「申込券」、あるいは「受取可能メール」から取得できる「バーコード」をレジで提示します。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly