海外のカスタムジュエリーブランド「Takayas Custom Jewelry」にて、任天堂『ゼルダの伝説』に登場するハイリアの盾とマスターソードをモチーフとするエンゲージリング(婚約指輪)が制作。その様子がブログで紹介されています。

「Takayas Custom Jewelry」が依頼を受けたこの婚約指輪は、KeananさんとKristinaさんカップルのために制作されたもの。『ゼルダの伝説』でハイリアの盾とマスターソードが組み合わさったイメージから着想を得たというKeananさんは、2つの指輪を組み合わせることで1つの指輪として機能するという、ブライダルリングに相応しい、伝統にとらわれない斬新なデザインを提案。

Hylian_Shield_and_Master_Sword_Zelda_Wedding_Ring_Set_01

婚約指輪用の14Kホワイトゴールド製リングは、中央にハイリアの盾が再現。アクセントとしてルビーやエメラルド、サファイアが盾の両サイドに配置されています。

Hylian_Shield_and_Master_Sword_Zelda_Wedding_Ring_Set_02

一方、結婚指輪用途のマスターソードデザインのリングは、剣先が指に刺さらないよう菱型のバンドにマスターソードがきらめくデザイン。このダイアモンド形状のデザインによって、繰り返しの使用による摩耗やソードのデザイン保護を両立させているということです。

盾の背面には溝があり、ソードリングを収められるようになっていて、セットすると違和感なく下のような1つの指輪に。

Hylian_Shield_and_Master_Sword_Zelda_Wedding_Ring_Set_03

この勝負指輪を手に、KeananさんはKristinaさんにプロポーズ。見事成功し、また1組幸せなカップルが誕生しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で