昨年9月より、東京都が都民向けに順次無料配布した防災ブック『東京防災』。首都直下地震などの様々な災害に対する備えが万全になるよう、日常的に活用できる防災ブックとして作成され、都内の各家庭に配布され、配布時は話題となりました。

かわいいマスコット「防サイくん」も目を引く、いざというときに役立つ情報がまとめられた、東京の災害リスクに備える1冊となっていますが、この『東京防災』が、3月30日より国内の主要電子書籍ストアにて無料で配信されています。

『東京防災』は無料で配布された分のほかに、オンラインでも閲覧が可能。また一部140円(税込)で販売されていましたが、2016年3月30日よりデジタル版の無料配信が開始されました。

デジタル版「東京防災」取り扱い電子書店(無料配信)

アップルのiBooksやAmazon Kindleストア、楽天Kobo、dブック、デジタルe-hon、ブックパスなど国内の主要電子書籍ストアにてダウンロードが可能です。

  • iBooks
  • GALAPAGOS STORE
  • Kindle
  • cdjapan
  • セブンネットショッピング
  • dブック
  • デジタルe-hon
  • Neowing
  • ひかりTVブック
  • auブックパス
  • ブックプレイス
  • BookLive!
  • BOOKWALKER
  • honto
  • 漫画全巻ドットコム
  • Yahoo!ブックストア
  • 楽天Kobo
  • Readerstore

東京仕様の防災ブックではあるものの、災害に対する考え方は他道府県の方でももちろん役に立つ情報。書籍版はもちろん、いざというときのためにデジタル版を保存しておけるのは助かります。

東京防災
出版社: 東京都
編集: 東京都総務局総合防災部防災管理課

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly