楽天市場の商品購入や楽天サービスの理由で付与される楽天スーパーポイント。

貯まったポイントは1ポイントから利用でき、Edy交換も使える便利なポイントですが、18日、楽天市場における全店舗での商品購入時の付与ポイントが従来の最大7倍となる「スーパーポイントアッププログラム」が始まりました。

エントリーは不要。会員ランクにかかわらず、全会員が対象となります。2016年1月18日13時以降常時開催され、当面の間は継続されます。

楽天スーパーポイントが「最大7倍」に

このキャンペーンは、商品購入時に楽天カードや楽天市場アプリ、楽天プレミアムカード、楽天モバイルの利用状況に応じて、最大7倍のポイントが付与されるというもの。

「楽天会員」「ポイント」を強化するための、グループを挙げて取り組む施策だそうで、開始時点では楽天市場や楽天ブックス、楽天kobo、楽天マートといった一部に限られているものの、今後、楽天グループの70以上のサービスにも、同様のサービスの導入が計画されているのだとか。

獲得ポイントを7倍にするためには

通常の最大7倍、つまりおおよそ7%ポイント還元が行われる今回の施策ですが、7倍にするためには楽天市場アプリの月1回以上の利用と楽天プレミアムカード、楽天モバイルの通話SIM利用すべてが必要となります。

7倍ポイント獲得条件

  • 楽天カードで決済(+3倍)
  • 楽天市場アプリから月1回以上の商品購入(当月はいつでも+1倍に)
  • 楽天プレミアムカードで決済(カード決済に加えて+1倍)
  • 楽天モバイル 通話SIM を利用(+1倍)

アプリ+楽天カード利用で5倍に

7倍には楽天モバイルの利用が必須ですが、楽天プレミアムカードを所有していれば6倍までは可能です。年会費無料で所持できる通常の楽天カードの場合は、アプリ利用と組み合わせて5倍のポイントを獲得することができます。

ただ追加で付与される分のポイントは期間限定ポイントで、付与のタイミングや有効期限が異なっているため、コツコツ貯めてまとめて使うのは難しくなっています。買い物やポイントのご利用は計画的に。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で