任天堂は3月1日、2017年4月新卒者を対象としたの新卒採用エントリー受付を開始しました(総合職。一般職は5月上旬より開始予定)。

2017年度の新卒採用では、「総合職コース」と「一般職コース」の2コースで募集。1日にエントリー受付が開始された「総合職コース」では、今後も任天堂のビジネスの中核を成すとされるゲーム開発に携わる技術や新しいエンターテインメントのプランニング、事務系の知識を有する人材などが求められています。

昨今、新しい製品やサービスが、世界のあちこちから前触れもなく飛び出してくるようになりました。そのような世の中の変化の速度に対応しながら、任天堂が一番大切にしている「娯楽は他と違うからこそ価値がある」という「独創」の精神で、新しい提案をし続けることは決して容易なことではありません。

しかしながら、さまざまな困難を乗り越え、これまでにない提案で世界中のお客様を笑顔にできたときの達成感や、億単位のお客様とつながることのできる喜びは、任天堂で働く人にとって、何ものにも代えがたいものです。

任天堂は、常に新しくユニークな挑戦を、柔軟にそして前向きに継続し、任天堂を新しい姿に変えていけるような人材を求めています。

採用情報ページでは、君島社長からのメッセージだけでなく、先輩社員がどのような考えを持って仕事に取り組んでいるのかを実際に現場で働く社員が説明する「仕事を読み解くキーワード24」という先輩社員からのメッセージを掲載する特集もスタート。

ゲームソフトやハード開発、最近任天堂のプロダクトに加わった『amiibo』などを形にする裏側を、制作に携わったスタッフ自らが紹介。これから社会人になるエントリーを検討する学生だけでなく、今現在社会人である人にとっても興味深い内容となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で