サッカー漫画『ジャイアントキリング』に登場する、ETUのライバルクラブの1つ「横浜マリナーズ」。ETUとはリーグ戦第5節、カップ戦予選第5節、第6節で対戦。布陣を変更してまで王子封じに動く守備意識を持つ。リーグ戦17節終了時点の成績は、3勝4分10敗、勝点13の17位。

登場人物

監督

元木 – 現役時代はねちっこい守備が売りだったからかチームも守備的なようだ。達海にはかわされまくっていたようだ。成績不振で中断期間中に更迭され、その後ピッチレポーターを務めていることが確認された。後任監督は細川氏。

選手

ふるや(Furuya)/DF: 5
キャプテン。DFラインをコントロールする横浜のキャプテンだ。
てきの13ばん/**: 13
7ばんと二人で王子を徹底マークしたんだ。
てきの7ばん/**: 7
13ばんと二人で王子を徹底マークしたんだ。
てきの21ばん/GK: 21
横浜のゴールキーパーだ。
石渡 凱(Gai ISHIWATARI)/MF
五輪代表だ

マスコット

マリー。カモメがモチーフ。

ETUとの対戦成績

リーグ戦
第5節: 0 ● 1 (H)
カップ戦
予選第5節: 0 ● 3(H)*公式準拠
予選第6節: 1 ● 0(A)
  • MORE