リーグジャパン・ディビジョン1、リーグ戦第17節終了時点の順位。首位は勝点36の大阪ガンナーズ、2位は清水インパルスとなっている。ETUは勝点24で10位につけている。

LEAGUE JAPAN DIVISION 1 順位表(第17節終了時点)

順位 チーム名 勝点 得失
1 大阪ガンナーズ 36 11 3 3 31 13 +18
2 清水インパルス 32 10 2 5 24 18 +6
3 川崎フロンティア 30 8 6 3 26 18 +8
4 ジャベリン磐田 29 8 5 4 30 19 +11
5 鹿島ワンダラーズ 28 7 7 3 22 12 +10
6 東京ヴィクトリー 27 7 6 4 21 17 +4
7 名古屋グランパレス 26 7 5 5 24 17 +7
8 浦和レッドスター 25 6 7 4 24 18 +6
9 ジェムユナイテッド千葉 24 6 6 5 17 15 +2
10 ETU 24 6 6 5 19 18 +1
11 ウィッセル神戸 22 6 4 7 21 27 -6
12 モンテビア山形 19 4 7 6 11 13 -2
13 アルビレオス新潟 19 6 1 10 22 30 -8
14 ヴァンガード甲府 18 3 9 5 16 31 -15
15 サンアロー広島 17 5 2 10 20 29 -9
16 FC札幌 15 3 6 8 14 23 -9
17 横浜マリナーズ 13 3 4 10 13 25 -12
18 大分トリプレックス 10 2 4 11 15 27 -12

下位3クラブは2部へ降格となる。
勝点: 勝点 勝: 勝利、分: 引き分け 敗: 敗戦 得: 得点 失: 失点 得失: 得失点差

  • MORE